FC2ブログ
  • 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
なべじゅん@NYおのぼり旅行中
一人旅で喋る相手がいないのでここで喋る(^^)
スポンサー広告
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
@ロウアーイースト
駅で真面目に感動して泣くワタシ。
2010-05-12-Wed トラックバック : 0  コメント : 0
いやぁもう・・・・

泣いたんですよ、私、まさかこれは予想ガイだった。

NYCの「グランドセントラルステーション」。
1913年にオープンした歴史あるステーション。

もちろん、歴史的だから行きたい、というのもあるし
実はもう1つ、
この駅が4年間、2億ドルを費やして修復工事をし完成したのが1999年。

私にとって1999年とは、
仕事上重要なターニングポイントでもあった年ということもあり、
勝手に親近感を抱いて「お前も今までよく働いてきたよなあ」と
ハグしにいきたくなったからなのです。

おお、近づいてきた。駅です。
DSC00616.jpg

すぐ近くには、NYCで一番"美しい外観”と言われる
エンパイヤステートビルも見えます。(登れませんが)
(SACTファンの方は、オープニング映像でおなじみの)
DSC00617.jpg

DSC00615.jpg

これはですね、しかし、まぁ、素晴らしい駅ですよ。
なんだろう、内部に、空気の層があるだよ、いい重みの空気。
DSC00624.jpg

駅構内に入った瞬間、まさかなんですが、涙でてきたんですよ、私。
DSC00664.jpg

「ああ、ついにきたなぁ・・・・!」と。
このために仕事がんばってよかったなぁと。
e、泣くの?と言われても、泣いたんでしょうがない。
DSC00628.jpg

死ぬ前の忘れられない風景に上位ランクすること間違いなし。
天井に美しい星座の絵(1913年当時からあったらしい)も見事。
ビーナスフォートじゃないよ。

これが、通勤時の乗り換え地点になるなら、
さぞかし毎日身の引き締まる思いで出社できるんじゃないか。

で、ややぼーーーーっとしてましたが、
とにかく写真とろうと。

泣きながら撮った写真がこれら(笑)
涙でにじんでます(え?)↓

DSC00630.jpg

DSC00626.jpg

DSC00631.jpg

DSC00627.jpg

DSC00652.jpg

ようやく泣きやみ、人様に撮影をお願いできるように。
DSC00658.jpg

DSC00662.jpg

DSC00632.jpg

そして、パノラマもチャレンジしてみたので、
それは、スペースの都合上、Picasaにアップしてみました。
縦位置の写真については、我ながら、ちょっとナイスだと思ってみたり。

http://picasaweb.google.co.jp/105516261725236134790/_?authkey=Gv1sRgCJ6z_uqr_qSCYA#

以上、
世界の車窓から。今日はニューヨークグランド・セントラルステーションからお送りしました。
列車の写真なかったけど(笑)
スポンサーサイト
page top



管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2018 なべじゅん@NYおのぼり旅行中. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。