FC2ブログ
  • 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
なべじゅん@NYおのぼり旅行中
一人旅で喋る相手がいないのでここで喋る(^^)
スポンサー広告
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
おまけ★リクエスト編
家族への御土産に協力してくれたアバクロ店員の巻
2010-05-26-Wed トラックバック : 0  コメント : 0
みなさま、私の旅行ブログの更新がここ最近滞ってますが
(帰国まであと2日だというのに)

それは、元気な印でございまして(言い訳)、ついでにいうと、
毎日かなり楽しい上に、
かなり毎晩飲んだくれているからです。(笑)

・・・おいおい是非ご報告させてください! 
なぜなら絶対楽しかった体験だから!

さて、帰国も近くなると、親や旦那様への「御土産」を考えるのですが、
今回は、せっかくブログをやってて、日本で両親も見てくれてるので、
ここで、一部の御土産を発表しちゃおうと思います!

さてなんでもモノが揃ってるNYCで、何を・・・・・・と思ったのですが、
せっかくなので、こんなラインナップにしました。

 ●お父さんには
  →メトロポリタン美術館デザインのネクタイ →是非これをつけて新聞に出て欲しい♪
 ●お母さんと、妹(まゆちゃん)には 
  →NYの超イケメンメンズアパレルshop、「アバクロンビー&フィッチ」でメンズに持ってもらったシャツ
 ●旦那様これは秘密にしておこう(^^)


で、うちの両親は知らないと思うのですが、
「アバクロンビー&フィッチ」は、
とにかく肉体美な若者だけが、クルーをやっているのが売りのお店で、
店内で、上半身裸のイケメンと自由に写真を撮ることができるのです!

(これが猛烈にセクシーで、お肌スベスベで、
 うっかり人妻であることを忘れるぐらいイイ男達♪)

すわっ!

じゃあ、
この上半身イケメンのメンズ達に、
日本の両親&妹&夫へのメッセージを一緒に発信してもらおう!

ということで、

自分でプラカード書いて、アバクロに持っていき、
一緒に写真を撮ってもらいました。
もちろん、商品購入後です!

正直、この店員さんは、自分が何のメッセージボードを持っているか、
まったくわかってないと思います(笑)


▼まず、お母さんへ

DSC03117 - コピー


▼次に、昨年結婚して今年新たな部署でがんばってる
 妹ちゃんへ(NYC支店って本当にどうなったのさ(笑))
DSC03118 - コピー


▼旦那様にも♪上半身裸の男に抱きついても、これなら許してもらえる?
DSC03119 - コピー



▼最後にお父さんへ。やってみたかっただけ(笑)

DSC03120 - コピー



このように、懐深く、
日本へのメッセージに協力してくれたアバクロ店員に、心からの敬意を表します(^^)



スポンサーサイト
page top
おまけ★リクエスト編
今泊ってるアパートが新聞記事に載ってました!
2010-05-21-Fri トラックバック : 0  コメント : 2
そういえば、ホームステイ先から、
ここミッドタウンのアパートに引っ越してきたわけですが
このアパートが、なんと今日現地の新聞に結構大きく記事化されてたので
(広告ではなくて)紹介しちゃおうと思いました。

●アパート名
「アパートメント51」
このアパートのHPアドレスは→http://www.apartmenthotel51.com/

●住所
858 8th Avenue New York, NY 10019, U.S
(between 51st and 52nd Street)

今年の3月まで中国人が所有して日本人が運営してたそうなんですが、
4月から日本人ご夫婦がの所有&運営になったそうです。
ご夫妻は実際は別の土地に住んでて、
時々チェックイン手続きのために来てくれます。

先日、
大江千里さんが連載を始めた新聞「週刊NY生活」という新聞
(フリーペーパーです)の最新号に掲載されてました。
オーナーがすごく喜んでて、
「是非ブログにも載せてください」とおっしゃられたので(^^;
私のブログでいいんですかね、と恐縮しながら載せちゃいます。

とりあえず、今日でた記事はこんな感じです。 

DSC02753 - コピー (2)

DSC02754 - コピー (2)

記事分拡大

DSC02755 - コピー

ここは、いわゆる「滞在型アパート」ってやつで、
1週間や長期滞在に向いてる宿。
所謂「ウィークリーマンション」みたいなものです。

いろんなタイプの用途で使える部屋があり、
・2人で使えるプライベート部屋
・シングル部屋
・共同で使う部屋(最大4人。ドーミトリーです)
部屋別によって、値段が変わります。

入口は、大通り(8Ave)に面してます。

DSC03651.jpg

DSC03652.jpg

DSC03654.jpg

でもどっちかっていうと、ウィークリーマンションというよりも、
シェアハウスに近いかも。
共用のリビングや、キッチンがあり、管理人さん(≒大家さん)が
1週間に2,3回いらっしゃるので、管理もきちんとされています。

私が泊まったのは4人部屋の「ドーミトリー」。
2段ベッドでこんな感じです。
窓から少し外の音は入ってくるけど、
NYCはどこもこんな感じじゃないでしょうか?
全然寝れないなんてことはないです!

DSC03661.jpg

DSC03663.jpg

机は1つ。テレビも1つ。4人共同で使います。
よっぽどここに1日中こもって書きものでもしない限り、
机が1つでも不便はありません。
DSC03662.jpg

NYCなら、そこらの喫茶店や図書館でネットが使い放題だから
私はむしろそっちでパソコン使ってました!

台所はドーミトリー4人に対して共同で1つ。
DSC03665.jpg

やかんもなべも、スプーン食器もコップも
電子レンジも何でも揃ってます。
調味料は、簡単なものはあるけど自分で用意した方が確実かな。(好みもあるし)
DSC03664.jpg

ここは、全部屋共通で使う、リビング部屋。
DSC03658.jpg

管理人さんとの事務連絡もここを使います。
ここにもコーヒーメーカーや、NYガイドブック(日本語)が置いてあり便利です。
DSC03659.jpg

コーヒーや紅茶はもちろん
インスタントラーメンも置いてあって、食べ放題だし
朝はパンや果物が冷蔵庫に用意されてるので食べ放題。
冷蔵庫もあります。自分で買ってきたものを保管しておけます。

共用のリビング、キッチン、バスルームは
”毎日”大家さんのお知り合い?の日本人の女性が掃除してくれるので、滅茶綺麗です。
ほら!共同のバスルームはこちらです。

DSC03660.jpg

ネットは有線ですが、自分のパソコンを使えます。

特徴は

 ●異常なる都市部に立地した好位置(タイムズスクエアから歩いて10分かからない)
 ●今、NYCミッドタウンで、最もリーズナブルで美味しいレストランが
  盛況らしい「9Ave」からもろ1分。
 ●夜遅く一人で帰ってきても、間違っても襲われそうなエリアではない
 (人が沢山いて、襲うのが難しいぐらいじゃないかな)
 ●セントラルパークが滅茶近いので、朝お散歩し放題。
  (私ももう3日ぐらい朝散歩してます)
 ●で、この好位置なのに、驚きのお値段(格安)なのです。本当に。
  どのくらいかっていうと、1日3800円~。(←私はこのお値段※5月末以降は$40に値上げ)

NYCのホテルって本当に高いんですよ。まじで。
もしどなたかが、NYCにいってみよーと思ってホテルを探したら、
まず安全なエリア圏内で1泊1万5千円以下は無いと思います
NYCのホテル料金って
世界レベルで見ても、もう、悪い意味でっていうくらい高いらしいからです。

ちなみに、
このアパートメントの御向かいにある「ハンプトンイン」というホテルは
今調べたら、今時期、1泊、最低「2万7千円」ですって!
(正価表記ですけどね)
それにくらべたら、同じ立地で、3800円は、滅茶滅茶お得だと思います。
アパートメント、という経営だからできることみたいですね。

唯一の難点は、「エレベーターが無い」こと。
だから、3階まで階段を上り降りしたり、
トランクは階段を使って自分で運ばなくちゃいけないです。
DSC03657.jpg

これは、結構辛いです・・・誰か男性に手伝ってもらえれば別ですが。
(私は根性でやりきってしまいました)
というデメリットはあるけど、
安さを比べたら全然了解できる内容だと思いますなーーー

帰りの空港までのタクシーも、言えば手配してくれます。
日本語がわかるスタッフがいるのは、本当にありがたいです。

ということで、
NYCに「とにかく、安く、安全に泊まりたいのだ!」という人に、
このアパートはおススメできるのか?
 ↓↓↓
★できます!できます!★

是非お知り合いで御用の方がいらっしゃったら、教えてあげてください。


では、今日は今からミュージカルへ行ってきます。
「ウエストサイドストーリー」。
tktsでまた半額で買えました。

このミュージカル会場も、徒歩5分圏内!
今7時過ぎてこのブログを書いてますけど、書き終わってから出かけて十分間に合う。
ああなんて幸せ~♪ な好立地激安アパートです!

鍵をかけて↓私用の鍵(貸してもらえます) 行ってきます!
DSC03656.jpg



page top
これは、偶然みつけたんだけど、
どうもどうも偶然にしては面白すぎて(^^)

私自身は、大江千里ファンではないのだけれど、
マイミクにファンがいるから(^^) 捧げます。
あ、でも知ってたらごめんね。

大江千里、2年前から
NYCの大学に通ってピアノ勉強中なんだって。

しかも、現地日本人向けの無料新聞(週刊)で今週から連載を始めるそうです(^^)
これ、これ。
現地で結構掃け率が高く、読まれているらしい新聞の一面です。

DSC02558.jpg

拡大!

DSC02560.jpg

マンハッタンの真ん中で大声で
「君に出会えてよかった!愛だけーが、今力になるー♪(だよね)」
とグローリーディを唄ったら、飛び出してきてくれるだろうか?(^^)

あ、今新聞みて気がついた。
ネットでも読めるんだって! 毎週火曜日更新だそうです。

http://www.nyseikatsu.com/



page top
実は、女神島でもう1つ動画を撮ってました(^^)

例の、万歳成功動画の前に、女神島到着を記念して、

「女神+マンハッタン+ウルトラ」

を1つに納めてみました~♪

私同様、引っこ抜かれてもまだまだ
そこらじゅうにまだ根深く生えている(笑)
ウルトラファンへ捧げます(^^)★

[広告] VPS
page top
おまけ★リクエスト編
O阪府O阪市にお住まいのHさんからのリクエストにお応えしまして
2010-05-16-Sun トラックバック : 0  コメント : 0
猫好きなので、是非、とリクエストいただきました♪(^^)


ホームマザー宅で飼われている、というより
一緒に住んでた猫、「キディ」の写真をアップしてみました。

なにかお気に入りが見つかって、PCの壁紙になれば幸いです(^^;

→お急ぎの方はこちら(笑)

キディは捨て猫だったのを、道端でlelahが拾ってきたそうです。

過去の猫写真をみてみたら、50枚以上もあったんだけど(笑)
ぶれてるヤツも、構図イマイチのヤツも、
とりあえずスピード優先で全部アップしてみました!

こんなやつとか

DSC00718.jpg


こんなやつが、入ってます(^^)

DSC01765.jpg


キディの変遷は、アフリカ…じゃなくて、

・到着初日は自転車の向こうでしか会ってくれなかったのが
・2日目か3日目ぐらいには、シャワー時に同席してくれるようになり(笑)
・4日目を過ぎる頃には、夜中ブログを書くワタシのそばにいてくれた

という感じだった・・・  ああ・・いい家だったなぁ。。。。

ちなみに、キディは、決して「子猫」ではありません。
世界を2等分したら、絶対大猫の部類です。
世界を100等分しても、大猫の部類です。

そこんとこが、気があったのかもしれない(笑)


→それではこちらから♪


page top
Copyright © 2018 なべじゅん@NYおのぼり旅行中. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。